別れの危機

今年はケンカの多い1年でしたが、

ここにきて、今年最大の危機が。

 

実際、マジで別れました。1週間ぐらい。

結局、再び付き合っていくことになったので、

「復縁」と言っていいのかは微妙ですが、

今回はその辺りを書こうと思います。

 

きっかけは、いつも通りの些細なケンカ。

 

夕食を終えて、僕と子供達はソファーでゴローンと横になってテレビを見ていて、

彼女は台所で食器洗いをしてくれていました。

 

彼女もチラチラとテレビを見ていて、

「いまの人誰~?」と声をかけてきたんです。僕ら3人に向かって。

で、僕は誰に話しかけているのかわからなかったんで、特に返事はしなかったんです。

 

そしたら・・・彼女の機嫌がみるみる険悪に。

食器洗いの動作が荒くなり、歩く足音がドンドンとうるさくなり、

突然、バタン!と家から出て行ってしまいました。

 

僕ら3人としては、「ポカ~~~ン」ですよ。

「そんなに怒るようなことか?」って感じです。

 

それに、今年は特にこういう怒り方が多かったので、

少し慣れっこになっていたのと、いい加減ウザいという気持ちがもたげてました。

 

そもそも子供たちを放って捜しに行くわけにもいかず、

「暗くなったら探しに行こう」ということで、少しの間待っていました。

 

そうしたら、1時間後ぐらいに彼女が帰ってきて、

相変わらずプリプリとお怒りモード。

 

なので、「なんで怒ってるん?」と優しく聞いてあげたら、

「逆に何で怒ってるかわからんのが不思議やわ!」とつっけんどん。

「怒るきっかけはわかったけど、そんなに怒る理由がわからんわ」と言うと、

「3人もいるのに私が話しかけても誰も反応しない、この異常な空間にいたくなかった。」というのが彼女の言い分。

でも、「その結果、場の空気をぶち壊してるんは誰やねん。」と言うと、

「先に私の気分を害したんはそっちや」の一点張り。

 

はぁ~~~~~~~、女の、こういう感情的なとこって嫌い。

 

で、こういうやり取りもいい加減しんどいので、「今日のところは帰るわ・・・」

というと、「ケンカの度にすぐ帰ろうとする!それならいっそのこと荷物全部持って帰って!」

と言われたので、僕もブチッときてしまい、荷物全部まとめて帰りました。

 

まぁ、こんな形で自然消滅なんてお互い考えてるわけじゃないから、

次の日、冷静になってから外で会うことに。

 

でも、僕の中では、正直、彼女とは合わないと思える部分があって、

こういうキレられ方もいいかげん嫌になってきていたので、

別れを決心していました。

 

その日、「もう別れたい」と伝えたところ、

彼女も思いのほか、物分りがよく、すぐに了解してくれました。

 

全然、泣くこともなかったから、「もう俺の事、好きじゃなかったんやなぁ」

と思っていたんですけど、1週間が過ぎたころに、彼女から久々の電話が。

 

「とっくんがいなくて寂しすぎる・・・私の悪いところ直すから、もっかいやり直して欲しい(号泣)」

 

こんな風に彼女から折れてくるのは初めてのこと。

いつもは僕が寂しくて、「やっぱ別れたくない~(号泣)」つってやり直してもらうんだけど、

今回は逆のパターンになりました。

 

まぁ、僕としては彼女の全てが嫌になったわけじゃないし、

むしろ、好きな部分の方が多いし、相性だっていいと思ってる。

ただ、「ちょっと合わないな」と思う部分があって、そこを彼女に伝えたところ、

「治すように努力する」と言ってくれたので、また付き合っていくことになりました。

 

僕らの場合、2人だけの恋愛関係ってわけでもないので、

別れるとなると、周りに大きな迷惑をかけることになるんだけど、

だからといって、嫌々付き合っていくことなんてできない。

 

自分の気持ちには正直に。

これからも全力で彼女のことを愛していこうと思います。




にほんブログ村の「再婚・ステップファミリー」カテゴリーに参加しています。
応援していただける方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村
2013年07月08日(月) | 12件のコメント
トラックバック

別れの危機に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック
ゆーり :

ウチは去年が猛烈に酷かった分、今年は全然喧嘩してないですよ^^;

多分サイクルがあると思うんですよね~、年単位や月単位でワガママで気分屋なのがとんでもなく酷くなる時期とわりとしっかりする時期と・・・。

ウチも娘がおらんかったら、イヤになって途中で投げ出してたかもですが、なんとか工夫して適度に折り合いつけて上手いことやってます。

tokuma :

ゆーりさん

返事が遅くなりました。
サイクルがある・・・なんか分かる気がします。
うちも1年目は特に喧嘩がひどかったですけど、
それ以降は結構平穏で。
こんな喧嘩が続く日々は久々です。

彼女もあの喧嘩以来、なんか僕に気を使うようになってくれてて、
今はまたラブラブに戻れました。

chie :

お久しぶりです
やっぱり離婚しちゃいました
付き合い始めてから二年
あっという間でした(笑)
彼はまだ未練タラタラですが
私は『結婚』にウンザリ(´д`)
独身に戻れてスッキリです( ̄∇ ̄)

tokuma :

chieさん

お疲れ様です。
うちも危うく別れちゃうところでしたよ~。

恋愛と結婚じゃ、また重みは違うと思いますけど、
また何かあったら、気軽に言ってくださいね^^

まんまる :

はじめまして
うちも、同じ感じです。でした。

彼氏が25歳で8つ下です。シングルのあたしと1年半付き合ってくれましたが、今日お別れしました。
彼氏はすごく大切にしてくれたし、彼には非がありません。ただ、子供を受け入れられないとこを除いては…。25歳で若いから実感わかない、とのことです。

別れたくないと泣くけど、受け入れられないと嗚咽を吐く。同棲も彼の選択にはないようです。
受け入れられないことを、あたしは責めることはできませんでした。

いつも同棲、羨ましかったです。

管理者 :

まんまるさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

人の子供を受け入れるのは並大抵のことじゃないと思います。
そういう僕も、子供達の全てを受け入れられるかというと・・・
全然偉そうなことはいえません。

実際、子供たちを育て上げる自信がないから、結婚にも躊躇しています。

もう遅いかもしれませんけど、適度な距離を保って付き合っていくのも
一つの方法じゃないかな、と思います。

まんまる :

とっくんさんのおかげで、何とか持ちこたえました。
相も変わらず毎晩電話してくるので、中途半端はイヤだからもう連絡しないようきちんと言ったところ、考えて直してくれたようです。

すごく不思議なんですが、なぜここまでしなきゃ考えないんでしょうか…?別に今すぐ籍を入れろじゃなくて、お互いにずっと隣にいようね、だけなんだけどなぁ〜。(そんなにあたしじゃイヤなのか⁉(笑))

管理者 :

まんまるさん

仲直りできたんですか?ならよかったです^^

真面目な彼氏さんじゃぁないですか。
「結婚して、子供達の父親にならなければ、一緒にいてはいけない」
そう思ってるんじゃないですか?

若い人って、融通利かないとこありますからね~
僕もそうです。
よく彼女に、「あんたの考え方は極端やねん!」ってよく怒られてます(笑)

まんまる :

とっくんさん。

極端なのはあたしですね(汗)白黒ハッキリせんかい‼的な。
彼は、グレーで今が楽しければ…。中途半端な優しさというか、ズルいというか。

あたしは先が(将来じじばばになっても一緒)がないんなら、付き合わない‼って考えなんで、多分追込み漁されて、タジタジなのかもしれませんね。

管理者 :

まんまるさん

なんか僕、勘違いしてるかもしれません。
やっぱり別れちゃったってことですか?

僕も今25ですけど、結婚迫られると、ちょっと逃げちゃうかも・・・
彼女には冗談半分で、「いつになったら養ってくれんの~?」とか言われてますけど
なんじゃかんじゃと言い逃れしてます(笑)

それで彼女に見限られるならしょうがないと思ってます。
やっぱり結婚って、お互いのタイミングが重要だと思うから。

まんまる :

とっくんさん。

別れてませんよ、大丈夫です(笑)

結婚は今すぐじゃなくて、結婚が前提じゃないんなら、ですね。
娘の事を考えると、また失う辛さを味合わせたくないので…。あたしも失いたくないし。

やっぱりこれって、迫ってる?
あたし自身元々保守的で、結婚前提じゃなきゃお付き合いしたくない人なんですよね〜。

管理者 :

まんまるさん

あぁ、大丈夫でしたか、よかった(笑)

25ぐらいじゃ、自分の生活基盤も出来上がってないし、
まして子供のいる相手を支えていくには相当な覚悟がいると思います。

だからといって、結婚したくないわけではなくて、
もう少し、時間が経てば、彼氏さんの気持ちも固まってくるんじゃないかな?

本当にまんまるさんのことが好きだからこそ、色々考えてしまって、
すぐに結婚に踏み切れないんじゃないかなぁ。

「相手の準備ができるまで待つ」ってのは女性にしてみればキツイことかもしれませんが、
今すぐ、「結婚 or 別れる」を迫るよりはいいかな~と思います(笑)

コメントする

2014年

2013年

2012年

2011年

参考文献

うちのステップファミリー
登場人物一覧

 

僕(とっくん)

26歳

当サイトの管理人。

頭モコモコ、毛ボーボー。

しょっちゅう寝ている。

 

妻(彼女)

永遠の28

僕の彼女。

結婚はまだしてません。

喜怒哀楽の激しいお姉さま。

 

息子(お兄ちゃん)

13歳

妻の連れ子①

親の言うことを良く聞く、

できたお兄ちゃん。

ただ、空気の読めないとこがある。

テニス部所属。

 

(妹)

11歳

妻の連れ子②

天真爛漫、傍若無人な

やかまし娘。

運動神経バツグン。