5年目記念日

彼女と付き合って5年が過ぎました。

 

彼女には子どもがいるってコトは、付き合う前から知っていました。

でも、そんなことは関係ないのです。

好きだったから付き合った。

ただそれだけ。

 

結果的に、今は子どもたちも含んだ関係になっていますけど、

それはそれで良かったと思っています。

最初から、「子どもを含めて君が好きだ」なんて気張ってたら、

子育てに比重が行って、自分も彼女も子どもも疲れて、

今の関係にはなれなかったような気がする。

 

あくまで、僕は彼女の彼氏として、

彼女のことを一番大切にしています。

 

彼女はいつも人生を全力で駆け抜けているような人です。

ハタから見れば、一人で何でもやってける自立した大人って感じ。

でも、内面は繊細なところもあるんです。

 

子ども達には、それこそお母さん、おばあちゃん、おじいちゃんがいて、

皆がチヤホヤ面倒を見てくれます。

それは、もしかしたら「本当のお父さん」がいる状態よりも、

大人の注目を浴びているのかもしれません。

 

でも彼女はシングルマザーで、誰も頼れる人がいなくて、

すごく孤立した立場にいる。

例えば彼女が両親と対立した時や、風邪で寝込んでいる時、

そんな時ぐらいは僕が傍にいることで助けられることもあると思う。

 

今、僕と子ども達に関係があるのは、

間に彼女の存在があるためで、

もし彼女がいなくなれば、僕と子ども達の間の関係もなくなってしまいます。

この家族の中心の役目は彼女にしかできないことです。

 

よく、ステップファミリーの関係を固めるセメントの役目をするのは、

「家族全員と血が繋がっている、新しく生まれた子ども」だと言いますが、

ウチの場合は、新しく子どもを作る予定はないので、

セメント役は彼女にしてもらうことになると思います。

 

その彼女が疲れ果てないよう、陰ながらサポートするのが僕の役目かな

なんてことを考えてた5年目記念日でした。




にほんブログ村の「再婚・ステップファミリー」カテゴリーに参加しています。
応援していただける方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村
2011年11月07日(月) | コメントはまだありません
トラックバック

5年目記念日に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

2014年

2013年

2012年

2011年

参考文献

うちのステップファミリー
登場人物一覧

 

僕(とっくん)

26歳

当サイトの管理人。

頭モコモコ、毛ボーボー。

しょっちゅう寝ている。

 

妻(彼女)

永遠の28

僕の彼女。

結婚はまだしてません。

喜怒哀楽の激しいお姉さま。

 

息子(お兄ちゃん)

13歳

妻の連れ子①

親の言うことを良く聞く、

できたお兄ちゃん。

ただ、空気の読めないとこがある。

テニス部所属。

 

(妹)

11歳

妻の連れ子②

天真爛漫、傍若無人な

やかまし娘。

運動神経バツグン。