喘息持ちの娘

娘は喘息とアトピー持ちです。

 

僕が娘と初めて出会ったのは娘が4歳の時です。

といっても、その当時から一緒に暮らしていたわけではないので、

最初はどれ位ひどいのか全然分かっていませんでした。

遊びに行くと、たしかにしょっちゅう痒がっているし、

母親が、あまり寒い日は外では遊ばせないようにしていました。

 

それがたびたびお泊りに行くようになると、

自然と一日中一緒にいることになり、

喘息やアトピーがひどい時にも頻繁に出くわすようになってきました。

 

娘は普段は普通の子以上にパワフルなのですが、

昼間にちょっと遊びすぎたり、動物と触れ合ったりすると、

必ずといってもいいほど、夜はヒューヒューと息が荒くなります。

 

ひどい時になると、夜中に苦しがり、吸入器といって、

肺の中に薬を取り入れる装置を使うことになります。

 

今はスイミングを始めたり、年齢が8歳になったこともあり、

昔よりは強くなってきましたが、

それでもたまに、苦しがっています。

 

かわいそうだけど、できることといったら、

背中をさすってやって、寝かしてやるぐらいです。

 

母親は小さい頃からずっと、こんな調子で、

「夜もおちおち寝られなかったんだなぁ。」

とか考えると、母親もかわいそうに思えてくる。

 

これからは母娘の助けになれるよう、がんばらなきゃなー!




にほんブログ村の「再婚・ステップファミリー」カテゴリーに参加しています。
応援していただける方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村
2011年10月03日(月) | コメントはまだありません
トラックバック

喘息持ちの娘に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

2014年

2013年

2012年

2011年

参考文献

うちのステップファミリー
登場人物一覧

 

僕(とっくん)

26歳

当サイトの管理人。

頭モコモコ、毛ボーボー。

しょっちゅう寝ている。

 

妻(彼女)

永遠の28

僕の彼女。

結婚はまだしてません。

喜怒哀楽の激しいお姉さま。

 

息子(お兄ちゃん)

13歳

妻の連れ子①

親の言うことを良く聞く、

できたお兄ちゃん。

ただ、空気の読めないとこがある。

テニス部所属。

 

(妹)

11歳

妻の連れ子②

天真爛漫、傍若無人な

やかまし娘。

運動神経バツグン。